読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこに物語がある限り

あいどるとか台湾とか。とにかく好きな事もの人の話。

2007.9.1。飛輪海終極一家擁抱超能力簽唱會

一週間、経ってしまいました。。

とりあえず自由演唱會、見ました。

終極一家もDVD買ってきたので1枚(5話)見ました(やっぱりDVDはイイです。。

サイン会の事は既に記憶が消えかけ、妄想へと変わりつつありますが・・・汗。

まず。

私が台湾へ行く前に、毎日確認した事。

日付と場所と時間。

少なくとも30日午前まで、場所は台北微風・維多利亞廣場だったんですよ。

帰ってきてHIMを見たら31日かな、場所変更のお知らせ・・・。

TVでも告知されていたようですが、運悪くケーブルTVが見れない。最悪・・・

さらにはTVを見る時間なんて殆どありませんでしたー。。

そんな事は知らず、微風まで行ったらあまりの人気のなさに驚愕。

ゆっくり朝ごはんなんて食べてました。

そして維多利亞廣場らしき場所へ近づくと何やら立て看板が・・・

西門に変更だってぇーーー。。

そいえば西門MRT駅に飛輪海ボードらしきモノを持った子がいたなー。。

しっかし最悪デス。

ホテル西門だったのに。

慌ててタクシーに乗り込んだため、変更お知らせ看板を撮るのも忘れました。

そして8:30すぎ頃でしょーか。西門町武昌誠品へ到着。

想像していたよりも人が少ない気がしました。

もーーーっとすごいと思ってましたので。やっぱりじぇいさんは格上だわと実感。

まだROSEしかお店を出していませんでした?

CD類は出来るだけカードで買いたいのでココでは一つお買い上げ。

その後、日陰に避難ー。

この日、ものすごい日差しで。

ただ湿度が低いのか日陰に入ると涼しく快適?しばらくぼーっとしてました。

後援会の子から仮整理番号をもらっておくとイイという事もしらず・・・。

日本人の方に尋ね教えていただき、もらいました。

結局、私達の番号付近ではHIMから貰う時に提示する事もなかったのですがっ。

頑張ればもっと前に行けたかもナンテ・・・

でも、だからこそ隣の女の子とお話出来たんだしっ!可愛かったなー。

そうそう。

台湾の飛迷はリアルに若い事?。いつだかの呉尊の失言を思い出しました・・・汗。

“見たところ中学生”な子ばかり。

日本迷やHK迷、雰囲気ですぐ分かりますわ。

でも、イベ中隣だった女の子は大学生でしたがイイ意味で幼く見えたので真相はわからず。

整理券を無事もらい、「你覺得飛輪海有什麼超能力?」という質問に適当に(爆)答え、

一緒に「只對你有感覺」が歌える事を密かに祈りました(笑。

正直ハグより羨ましかった・・・マイク奪いたかった・・・爆。

そして16時に再び戻るような指示。

日本人に一人も出会わないような市場へ行ってみましたっ!

そして、一袋(大きさによりけりですが一着分は入っている)10元のボタンに感動!

その直後に、大雨です。

午前は日差しが痛いくらいだったのに、昼過ぎに激しい雷雨だったので一旦解散で助かりましたっ。

ホテルに何度帰った事か・・・。

16時前には再び会場へ。

すでに集まってましたね?天気が回復してホント良かった!!

そして番号順に並ぶ並ぶならぶ。

私、数字の聞き取りは確実に進歩している気がします。。

私たちの列、一発で揃い、並ばせてたスタッフに褒められた様でした・ははー笑。

その後、名古屋MAPの載ったふぇいるんしてぃのチラシを友達と見ていたら、

隣の女の子とも盛り上がりー☆

私が亦儒うちわを持っていたから「一番好きなの?」と聞かれたので「大東だよ」と言うと、

この子もみたいで!大東が好きで次に亞綸なんだって。

同じじゃーん☆そして友達にも聞く・・・笑

この時はまだ“なんとなく興味を持っている程度の飛輪海”だったのでね。

でも「呉尊」と答えましたサ(笑。

この言葉が後で本当になるんだから笑えますー!

そしてこの子、日本語が上手でー!

何も困る事なく会話できました。全て彼女のお陰デスがねっ。

で、この日発売(?)のfansを見せてくれ、

大東かっこいいね?亞綸かわいいね?と繰り返すばかり(笑。

待ち時間が楽しかったー。

こういう触れ合いがあるから現地イベが好きです。

久し振り?と自己紹介。

飛輪海到着→「出神入化」披露→ハグ会→「只對你有感覺」with迷→取材→「不會愛」披露→サイン開始

こんな流れだったかと(写真を見るとこんな感じっぽいのデス。

基本、サックサク進行していくんですよね?

所詮何を言っているのかは分からないのですがぁ。

ま、いいんです。

「出神入化」の、“你説?我説?”って歌詞を一生懸命歌っている亦儒が可愛かったー。

大東は動き全てがかっこいいー。

やっぱりね「不會愛」なんか特に、亞綸がいたらもっと聴かせる歌になるとは思います。

でも何故だかすっごく嬉しかったです。

歌も踊りもぱーふぇくとじゃないトコが売りだって思っていたけど、確信に変わりました。

ってこの言葉、ちっとも良い様に聞こえませんが

良い意味ですのであしからず。

サインが始まると徐々に列ごとに前へ前へ近づく近づく・・・。

階段上る前に、人数&枚数で列を止めるからいつ上がれるのかソワソワ・・・

隣の女の子に「日本から来た=日本來的」と再確認し、そう言うつもりが

去年、留学生に教えてもらった中国語が断片的にフト蘇り、思わずそっちを言いました。。

断片的、という所が怪しい、、

ま、きっと通じたのだと思います。

日本からきた新顔迷だーとでも思ってくれたのか呉尊は驚き顔で「ありがとー」と言ってくれました。

友達の言葉を借りれば、「キラーン」とした笑顔で(笑。

大東も「おぉーありがとー」と言ったかな、多分こんな感じ。

そして手を差し出してくれる彼ら・・・。

「私、この夏4人と握手しちゃったよー」

と騒いでいたのですが、友達から一言。

「亦儒としてなくナイ??」

「・・・。」

確かに私の記憶も、握手は大東で終わっていまして。

その後、亦儒にはサンシャインSmileで「謝謝!」と言ってもらっただけ・・・?

ぃやーーー。

亦儒印象が薄すぎる。

悲しぃーーー。

そして友達の呉尊「キラーン」発言。

「サイン会っていいねー」とか「なんであんなに優しいのー」と、テンション上がりっぱなし。

まぢウケルー。はまっとるよ、この子(笑。

さっき呉尊が一番好きって言っておいて良かったねー笑!

サインを貰った後は、ちょっとだけ観察してホテルへ引き返しました。

再び会場へ行ってみた頃には既に移動した後でした。

この日はこのBlogへいらした事のある方とも出会え、とーーても驚きましたっ。

お友達、ふぇい落ちしちゃったんじゃないでしょーか☆

私の連れは「4人が来る時は絶対教えてー」とまで言い出しました(笑。

なんだか全然面白みがないですねーあは。

どうやら今、飛輪海には盲目的みたいで・・・笑。

何が?と言われるとわからないけれど、最高だったんです。

意味不明で申し訳ありません。

とにかく最高だったという事で。

奇しくも明日で、私が初めて参加した「依然范特西」簽唱會から丸一年デス。

この日、飛輪海もサイン会をやっていたんですよね?どこでだかは忘れましたが。

でも2006.9.10は、周杰倫のサイン会に行って良かったです。

台北でのCDサイン会は一度きりでしたし。

しかしながら去年のサイン会レポは笑えマス。(興味のある方はお探し下さい。。

チョウ控え目じゃん私ー。

やっぱりこの後、開花したんだろうなと激しく実感。

そして今回はかなり鍛えられたと実感。

でも今、思います。

名古屋で亞綸に遭遇した時にもっとでしゃばれば良かったと。

これからは予期せぬ出来事に備えて鍛えなければ、と勘違いが深まる一方の私であります。

近頃、ちょっと引かれる事も多々ありますが、このまま突っ走ろうかと思います。

なんと思われようといぃんだーーやりたい事をやって何が悪いーー。

ではでは。